ワードプレスのテーマを無料のGK Portfolioから有料のSANGOに変えてみた

ワードプレスのテーマをGK-Portfolioにしてみた

このブログのテーマを今まで利用してきたGK Portfolioから

ワードプレスのテーマをGK Portfolioから有料のSANGOに変えてみた

有料テーマのSANGOに変更してみました。

GK Portfolioをヤメた理由

GK PortfolioはGavickProという海外のワードプレスとJoomla用のテンプレートを制作している企業が配布している無料のテンプレートです。

シンプルで美しいテンプレートで、特に不満があったわけではありませんが、テンプレートの更新が2015年のアップデートを最後に止まっているため、セキュリティ面も考慮してテンプレートを変えてみることにした次第。

また、今回このブログをSSL化してみたので、ついでにテンプレートを変更してみることにしたのも理由の一つ。

SANGOにしてみた理由

単純にシンプルで美しいデザインのワードプレスのテンプレートを探していたら見つけたと言うのが理由です。

フリーのテンプレートでもシンプルで美しいデザインのテンプレートは沢山ありますけど、やはり無料版はGK Portfolio同様に制作者が力を入れませんから、作りっぱなしで更新されないことも多々あるので、それなら初期投資が必要になってもキチンと更新し続けてくれる制作者のテンプレートを使った方が良いのかなと。

それにフリーの素晴らしいテンプレートの殆どが海外のテンプレートで、英語が苦手な私にはハードルが高すぎました(^_^;)

SANGOの素晴らしい点

SANGOは複数ブログで使い回せる

上記した通りSANGOは有料版のテンプレートで、10,800円の初期投資が必要になるものの、このテンプレートは1度購入すれば複数のブログで使い回すことが可能です。

私は複数のブログを運用しているため、1度購入すれば使い回せるSANGOに魅力を感じました。

ちなみに同じく人気の有料テンプレートのSTORKのデザインも好みでしたが、このテンプレートは使い回せないので断念。

同様に人気の高いアフィンガーは使い回せて安いものの、私はアフィリエイターでは無いのと、デザインがいまいちだったので却下しました。

SANGOは洗練された優しいデザイン

SANGOは洗練された優しいデザイン

SANGOはサルワカと言うブログを運営している方が制作しているテンプレートです。

このサルワカのデザインからしてシンプルでとても見やすく、優しい洗練されたデザインなので、その点が気に入って購入しています。

実際想像通りのテンプレートで、サルワカのようなデザインが簡単に作れてしまうので本当に購入して良かったと思います。昨日購入したばかりなので、これから色々いじってカスタマイズしていくつもり。

SANGOはブログ運用しやすい

私はフリーのSimplicityStingerなんかも今現在別ブログで使っていて、これらもカスタマイズが容易で運用しやすいと言えば運用しやすいのですが、SANGOも同様に運用がしやすいです。

制作者が分かりやすいマニュアルをサイト上に掲載していますから、ワードプレス初心者でも問題なく運用可能だと思います。

SANGOは表示速度が速い

アクセスしてから読み込みが終わるまでの時間が短く、ストレスを感じさせません。

SANGOは愛用者が多い

愛用者が多いテンプレートはカスタマイズしないとデザインが丸かぶりしてしまうのがデメリットですが、カスタマイズ方法やヒント等の知りたい情報が入手しやすいのが大きいです。

SANGO愛用のブロガーさん達が多いのは情報収集がしやすく心強いです。逆にGK Portfolioのような日本人が殆ど使っていないテンプレートだと本当に心細い(^_^;)

SANGOは銀行振込OK!

STORKやアフィンガー等々、有料テンプレートの多くが支払いにクレカとPaypalしか利用出来ないのに対し、SANGOは郵便・銀行振込、コンビニ、ネットバンク決済に対応している点も購入の決め手になりました。

私自身はクレカもPaypalもネット通販で利用していますけど、利用出来るならやはりコンビニやネットバンク決済で支払いたい。

SANGO買って良かったです

実は今回初めてテンプレートにお金を使ってみたわけですが、買ってみて素直に良かったと思いました。

これからしっかりカスタマイズしてもっとシンプルで美しいデザインに作り上げていく予定。

って言うか、ブログサボりすぎ(^_^;)

今後はもう少しこまめに記事書きますm(__)m

2 Comments

まいこ

こんにちは。
ワードプレスのテーマで悩んでいたところ、こちらのブログにお邪魔しています。
 質問なのですが、SANGOはHTMLなどの知識が全くない人でも、4猫ブログのような外観にすることができるのでしょうか?
 コードについてはブログを作っていく過程で学んでいきたいのですが、初めから躓かないか不安です。
 アドバイスお願いします。

返信する
4nekopapa

こんにちは。
SANGOのカスタマイズは非常に簡単で、
色からデザインまでプレビューを見ながら設定していくだけです。
https://saruwakakun.com/sango/
このページの左メニューの「基本設定」って項目だけ設定すれば
誰でも簡単にこのようなブログを作れますよ。
有料なのでそこが難点ですけど、可愛らしいブログを作りたいなら
SANGOはおすすめです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください