段ボール職人の国産猫の爪とぎマンクスが届いたのでレビュー

ダンボール職人の国産猫の爪とぎマンクスが届いたのでレビュー

段ボール職人の猫の爪とぎ「マンクス」

段ボール職人から1か月待ちで届いた猫の爪とぎマンクス

特徴としては

  • 安全安心な国内産のダンボール紙を使用
  • 国内自社工場で生産
  • 強化段ボールなので研ぎクズが出にくい

って感じ。

うちの猫たちは爪とぎを食べたりしちゃうから「安全安心」に惹かれて買ってみました。

ダンボール職人のマンクス

爪とぎは外側全面で出来るようにはなってなくて、両サイドは筋状になっちゃってます。

写真には写っていませんが、底面も爪とぎ出来るようになっています。

目は結構粗め。そして意外と小さかった。

ダンボール職人のマンクスで遊ぶ猫たち

うちの子達は残念ながら中にはちょっと入ってすぐ飽きちゃいました

短いし、少し狭すぎるから中に入っての爪とぎも、くつろいだりもせず。

この中の爪とぎ部分が勿体ない。

ダンボール職人のマンクスに興味津々のマロン

マロンが一番興味津々で、一番長時間遊んでいました。

ダンボール職人のマンクスに乗ろうとするマロン

それなりに重量はあるものの、こうやって上に乗ろうとすると簡単にひっくり返るくらいの重さです。

もう一工夫欲しい

写真には写っていませんが、チーも爪とぎしてるし、目的は果たしています。

ただ、せっかくトンネル状になっていても、この本体の短さじゃ殆ど遊ぶ成猫はいないんじゃなかろうか?

あとは「粗め」と「細かめ」が用意されていて欲しいかな。

うちの猫達は細かめのが好きなので。

強度はOK

強度に関しては確かに素晴らしいと思います。

結構爪とぎしているけど、カスも出ないし、研いだ部分も潰れていないし。

長持ちすると考えれば値段の1,296円もむしろ安いかも。

気に入ったけどリピートは…

リピはしないかな。ただ別な種類を買うと思います。

やはり国産で安心安全ってのは魅力的。

ダンボールって様々な薬品類使って作っているそうなので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください