安心安全な猫砂ワールドベストキャットリッターの本音レビュー

安心安全な猫砂World's Best Cat Litter(ワールドベストキャットリッター)の本音レビュー

World’s Best Cat Litter(ワールドベストキャットリッター)

うちの4匹中2匹(チーとジジ)が愛用している猫砂がこのWorld’s Best Cat Litterワールドベストキャットリッター)です。

世界一安心・安全な猫砂

この猫砂の何がウリかと言うと、「カーネルコーン(穀粒)を利用した100%ナチュラルで世界一安心で安全な猫砂」という点。

そもそもコーンは多くのキャットフードにも含まれるため、猫が食べてしまっても安心だそう。

言わばキャットフードの原料を使用した猫砂ってわけ。

猫砂World's Best Cat Litter(ワールドベストキャットリッター)を食べるマロン

実際マロンはこの猫砂がトイレの砂という感覚がないからか(圧迫排尿で小をさせるからトイレを知りません)置いておくとこの猫砂を食べてしまいます

そのため、マロンが近付けない場所に設置しています。

本間メディカルサプライでしか取り扱いなし

ワールドベストキャットリッターは本間アニマルメディカルサプライでしか取り扱いがない

この猫砂は日本だと本間アニマルメディカルサプライでしか取り扱いがないようで、近くで売ってるお店はありませんので、この動物病院のサイトから送料が無料になるように必ずまとまった数を箱買いしています。

これで13,500円くらいしますが、2匹で約5か月ちょい使えるからコスパは悪くはないかな?

大中小の3種類あり

大中小の3種類があり、袋が大きくなるほどコスパは上がるものの、それだけ重くなって取り扱い難くなるから、私は「中サイズ」をいつも購入しています。

匂いと効果の違い4種類あり

大きさの他に、緑と濃い緑、赤と紫の4種類があり、緑のみが混ざりっ気のない砂で、その他は消臭効果付き。

ワールドベストキャットリッターは欠品も多い

うちではいつも混じりっ気のない緑の物を買っているのですが、本間メディカルサプライで長期で欠品しているため、今現在は赤い袋の物を使っています。

ワールドベストキャットリッター実際利用してみての感想

良い点

安心安全

やっぱりこれが一番。

これがなければこんな取り扱いが面倒臭い猫砂(理由は後述します)を使っていません。

粒が小さく本物の砂のよう

ワールドベストキャットリッターの粒

2匹がとても気に入っているのは本物砂っぽいからだと思います。

そこそこ固まり、匂いも抑える

そこそこと言うのは、使っている間に固まり具合がどんどん悪くなるからで、新しい砂の状態だったり、トイレ内に沢山入っている状態なら非常に良く固まるし、匂いもかなり抑えてくれます。

ワールドベストキャットリッターの固まり具合

ちょっと汚くて申し訳ありませんが、固まり具合はこんな感じ。

砂の量が多いとコロっとした状態で綺麗に固まりますが、砂の量が少ないと写真の下のようにベチャって感じで固まる形。

悪い点

猫砂World's Best Cat Litter(ワールドベストキャットリッター)は盛大に飛び散る

粒が小さいため盛大に飛び散り、粉が酷すぎる。とにかくこれに尽きます。

飛び散り具合は写真の通り。

ジジが2回入っただけでこんな感じ。

これに関しては粒が小さいからどうしても肉球の間に挟まってしまうためで仕方がない。

粉が酷すぎる件に関しては、どんな猫砂でも多少は粉が出たりするものですが、ワールドベストキャットリッターの場合は尋常じゃありません。

しかも袋に入った新品の状態で既に粉が凄い!粉は粉でも微粉末で風で飛んでいくレベルの粉。

うちはチーが全く砂を埋めない猫だったから、この猫砂の使い始め当初は全く気付かなかったのですが、黒猫のジジを迎えて、この子が真逆で物凄く埋める子だったので、トイレから出てきた「まるで粉塵でも浴びたかのようなジジの姿」を見て初めて気づいて唖然としました。

DSC08065

この対処法として、砂をトイレに入れる前に庭に出て目の細かい「ふるい」で粉を落としてからトイレに入れています。

ふるいの網目のサイズは20メッシュを使用。

ワールドベストキャットリッターの粉は酷すぎる

ふるいで落とした後はこんなです。

ちなみにこの粉は水に濡れると固まってしまうためこの後穴掘って埋めています。

100%コーンだからか、良い肥料にはなっているみたいで、再度掘り返すとハサミムシとかが凄い。

またトイレに入れた後も1週間もすれば粉が酷い事になってくるから、またふるいにかけてって感じです。

決して万人(万猫)向けではない

こんな感じで、安心安全なのは良いけど、取り扱いが面倒臭いため、万人におすすめする事は出来ません。

とにかく手間が掛かりすぎます。

「猫が舐めても安心安全なんだから粉が出ても大丈夫じゃん」って思われるかも知れませんが、肌色っぽくなってトイレから出てきた黒猫の子猫を一度でも見てしまったらとてもじゃないけどって感じ(^_^;)

もっともこれだけ粉が出るっていうのは余計な糊みたいな成分を混ぜていないからなんだとは思いますけどね。

この粉の件だけ解決して安定供給できるなら(欠品が多い)万人におすすめ出来る猫砂になるはずなんですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください