猫に首輪を止めた理由

猫に首輪を止めた理由

昔はうちでも全員に首輪をさせていましたし、鈴もつけていました。

でも、ある日帰宅すると、チーの口に首輪が入ってしまっていて、猿ぐつわのようになって苦しんでいました

チーは首輪をつけられるのを凄く嫌がったので、ちょっと緩めにつけていたのが災いしたのか、毛づくろいの際に誤って入ってしまったみたいで…。

それ以降、全員に首輪をつけるのを止めました。

もともと完全室内飼いで一歩も外には出さないから正直つけている理由がありませんでしたし、猫は音に敏感な動物ですから、基本的に鈴とか嫌いでしょうし。

猫の首輪による事故は結構あるそうです。

でも、つけていないと万一外に出してしまった際は大変ですよね。

うちは完璧に気を付けているつもりですけど、やっぱり万が一って事もあるから…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください