マロンが下半身麻痺でちょっぴり切なくなる事

下半身麻痺の子猫が家に来た日1

マロンはうちに来た時から下半身が麻痺していました

この状態でダンボールに入れられ、役所に捨てられていました。

今は大きくなって上手に走ったりできるようになったけど、

マロンはダンボールにも登れません

マロンはちょっと高めのダンボールの段差を越えられず自力で中に入れません。

ジジと遊びたいマロン

大好きなジジと一緒に遊びたくても、マロンは入れない。

マロンのお気に入りのおもちゃ

ダンボールに入っていたのはマロンのお気に入りのおもちゃ。体を乗り出してなんとか取ったけど、

マロンがお気に入りのおもちゃをゲット

落としてしまって、また取ろうとして

DSC08057

遠くにやっちゃった…。

こういう時はやっぱり見ていてちょっと切ない気持ちになります。

マロンがダンボールに入りやすくしました

でもダンボールをこうしてやれば自由に入れます(=^ェ^=)

出来ない事はあるけれど、他の猫がやれる事はマロンにも何でもやらせてあげるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください